メニュー

屋根を腐らせないため必須!屋根塗装の縁切り作業

縁切りの写真
・縁切りとは
塗料を塗ったことでふさがってしまった隙間を、道具を使い1枚1枚開けていく作業のこと。

コロニアル屋根・カラーベスト屋根の住宅が増えてきていますが、これらの屋根は1枚1枚薄い板を屋根に貼り合わせることで屋根が完成します。

上から入って来た雨水は、この板と板の隙間から逃がす構造になっています。この上から塗装をすると、塗料で板の隙間がふさがってしまいます。板と板の隙間がふさがったままだと雨水を逃がす場所がなくなるため屋根が腐食します。

面倒だけど腐食防止に必須!必ずやってもらおう

「縁切り」と言われる作業では、板の塗料でふさがった所を1枚1枚道具を使ってあけていきます。かなり面倒な作業なのですが、屋根が腐るか腐らないか、という非常に重要な項目なので必ずやってもらうようにしましょう。

残念ながら、業者の中には縁切りなどせずに(もちろん説明も無し)、工事を終えてしまうところもあります。工事前に見積もりの段階で作業の有無を確認しましょう!

縁切り 写真(タスペーサー使用)

確実に縁切りが出来るタスペーサーという道具もあります。それを使用している業者だと大変安心です。

新築からはじめて屋根塗装をする場合は縁切りが必要なことはほとんどありません。また、勾配が急な屋根もこの限りではありません。(が、安心のため全ての屋根塗装工事で縁切りをしています。という業者もあります)

・コロニアル屋根・カラーベスト屋根の住宅の場合
・一度でも塗り替えをしたことのある屋根
・勾配が緩やかな屋根

は、腐食を防ぐため縁切り作業またはタスペーサーが必須です。

タスペーサーを屋根に挿入した写真

縁切り作業の費用


・タスペーサー使用の場合

屋根の坪数 タスペーサーの数 費用
20坪 約700個 約21,000円~
25坪 約850個 約26,000円~
30坪 約1000個 約30,000円~

タスペーサーは1個10~50円くらいします。一般的な住宅(30坪)で、平均約1000個使用され費用が3~5万円位かかります。

縁切り作業の費用は、材料費だけでなく別に施工費を取られることもあります(3~6万円位)。だいたいは屋根塗装の施工費に含まれていて、実際の項目での平米単価は安い所で200円~高くても400円位のことが多いです。

業者によって差があるので複数の業者へ見積りをよく見て比較しましょう。


外壁塗装・屋根塗装にかかる費用は、業者によって数十万円も変わります。

塗装工事の一括見積りで、300万円→90万円に。
【210万円も安くなりました】

日本最大級の外壁塗装専門サイト「外壁塗装110番」で、1番安い外壁塗装業者が見つかります!
参加業者は厳選された優良業者のみ。見積もりをまとめて比較できます。

外壁塗装優良企業ロゴ画像

一括見積り数10万件以上の実績があり安心して利用ができます。もちろん利用は無料です。

無料一括見積りはここからできます。

我が家の外壁塗装体験談
お急ぎの方は、こちらの3つだけチェック!
秘訣その1「必ず相見積りを取るべし。」
秘訣その2「最低限の知識を持つべし。」
秘訣その3「業者をシッカリ選ぶべし。」
自宅に、訪問販売リフォーム会社が来た方はこちら
訪問販売の罠「即決は絶対にしないで!」

アイコン「工事」外壁塗装の工事

外壁塗装の価格相場・見積もり20事例

アイコン「工事」外壁塗装の工事