メニュー

外壁塗装の工法 3種類

外壁塗装では、シーラーを塗布した後仕上げ剤を上塗りしていきますが、工法は主に下記3種類あります。

  1. 刷毛(はけ)
  2. ローラー
  3. スプレー

塗料を塗る外装材の大きさや、仕様に応じて工法を使い分けます。


1.刷毛(はけ)塗り

刷毛の写真

一番塗装道具で歴史が長いものが、「刷毛(はけ)」です。

刷毛塗りは作業に時間がかかりますが、塗る物の場所や形状も限定されず、昔ながらの塗装業者は「刷毛塗り」仕上げにこだわっている工務店も多くあります。

仕上がり具合は職人の腕に左右されます。昔ながらの工法だからこそ、きれいに仕上げるためには熟練が必要な工法です。


・刷毛の種類

(1)平刷毛(2)筋交い刷毛(3)寸筒刷毛

*平面の塗装 → 平刷毛

*粘度の高い場合 → 寸筒(ずんどう)刷毛

*隅の塗装 → 筋交い刷毛


・刷毛の材料

  • 馬の尾
  • 馬のたてがみ
  • 馬の胴毛
  • 馬の足毛
  • 豚の毛
  • 羊の毛
  • 山羊の毛
  • 棕櫚(しゅろ)等の植物繊維
  • ナイロン繊維

用途にあわせて、これらの毛が使い分けられます。乾燥が速い塗料には、ナイロン製の刷毛が使われます。

動物の毛でつくられた刷毛を使っている場合、アルカリ成分に弱いので丁寧に洗うなど扱いにも注意しなければなりません。外壁塗装をしっかりやる業者であれば、刷毛の扱いも丁寧です。


2.ローラー塗り

外壁塗装ローラーの写真1外壁塗装ローラーの写真2外壁塗装ローラーの写真3

耐水性のある硬い紙や、合成樹脂の円筒に羊などの動物の毛や合成繊維を巻きつけた、筒状のローラーです。

ローラーにも様々な種類があり、太さと毛足の長さが異なります。

*粗い面の塗装 → 長毛タイプのローラー

*平滑な面の塗装 → 短毛タイプのローラー

中毛タイプはどんな面の塗装にも仕様出来、一番万能的なローラーです。安いローラーはローラー表面のうぶ毛がボサボサと取れてきてしまったり、塗料の跳ね返りがあったりと問題があります。

こだわりの外壁塗装業者は、ローラーもしっかり良いものを選んでいます。良いローラーで塗装すると、気泡も出ず塗料の含みが良いので仕上がりが綺麗です。

塗料を圧送して、自動供給するものもあります。ローラー仕上げは周囲へ塗料が飛び散りにくく、刷毛塗りよりも比較的簡単に塗装ができ、時間短縮になるのが大きなメリットです。

※塗装時間の差は、刷毛塗りと比べると半分の速さで同じ面積を塗装することが出来ます。

この他にも、下記のようなローラーがあります。

  • スポンジローラー
  • パターン用ローラー
  • ヘッドカットローラー
  • 特殊形状ローラー

スプレー塗り

外壁塗装エアスプレー写真

スプレーで塗料を霧状にして、外壁に吹付け塗装する工法です。主に乾燥が速い塗料を塗装するときに使われる工法ですが、周囲への飛散が懸念されます

スプレーの騒音もかなりのものですので、養生には徹底的に気を付け、近所の方への気配りもしなければいけません。

また、塗料をスプレーするときにあまり近すぎるとムラになりやすく、逆に遠すぎると表面がザラザラしてしまうので、適度な距離(=だいたい塗装面から20cm離す)を知っていなければ満足のいく仕上がり感になりません。

スプレー塗りは、ムラができやすい!

距離だけでなく、外壁面に対してスプレーを直角かつ並行に動かす必要もあります。一番ムラの出やすい塗り方ともいえるので、外壁塗装をスプレー塗りで行う場合は工事後のチェックをしっかりする必要があります

足場を解体する前と後、両方外壁面のチェックをし、ムラがあれば業者に指摘するようにしましょう。

スプレー塗りのメリットは下記のようなことがあります。

  • 高粘度の塗料を吹付ける事が出来る
  • 一度に広い範囲の塗装が出来る

最近のスプレー機は騒音も低く、低飛散のものが登場しているので、戸建ての外壁塗装をする場合でスプレー塗り工法をする業者では、あまり昔仕様のスプレー機を使われるとかなり困ってしまうことになります・・・。


【より安い費用】、【より優秀な業者】で外壁塗装を行う方法!

外壁塗装工事の一括見積りで、費用が300万円→90万円に。
【210万円も安くなりました】

日本最大級の外壁塗装専門サイト「外壁塗装110番」で、1番安い外壁塗装業者が見つかります!
参加業者は厳選された優良業者のみ。複数社の見積もり額を比較できます。

外壁塗装優良企業ロゴ画像

一括見積り数10万件以上の実績があり安心して利用ができます。もちろん利用は無料です。

無料一括見積りはここからできます。

我が家の外壁塗装体験談
お急ぎの方は、こちらの3つだけチェック!
秘訣その1「必ず相見積りを取るべし。」
秘訣その2「最低限の知識を持つべし。」
秘訣その3「業者をシッカリ選ぶべし。」
自宅に、訪問販売リフォーム会社が来た方はこちら
訪問販売の罠「即決は絶対にしないで!」

アイコン「工事」外壁塗装の工事

外壁塗装の価格相場・見積もり20事例

アイコン「工事」外壁塗装の工事